川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_animal38

食道炎

ペット 診療のこと 

 食道炎は薬や化学物質などの誤飲、過度の嘔吐や胃酸の逆流(逆流性食道炎)などで起こり、吐き癖のある高齢の猫に多く見られます。食道炎は比較的発生頻度が多いと考えられています。食欲不振・流涎・嚥下運動の増加・発咳などの症状が見られますが、はっきりとしない場合もあり、見過ごされることが多くあります。重度の炎症が続くと粘膜の瘢痕収縮が起こり、食道狭窄などの不可逆的な疾患へとなり治療が困難となるため、早期に対処することが必要です。確定診断には、食道のX腺造影検査や内視鏡検査が必要になるため、過去の病歴や問診で食道炎と仮診断して治療することが多くあります。食道粘膜を保護するスクラムファートの水剤や、胃酸の逆流のために起こるものでは胃酸分泌抑制剤や消化管運動改善薬などが考えられます。食道の運動性が弱い猫では、食器の位置を高くして食事を与える方法も有効です。
(2016年6月執筆)

執筆者プロフィール

  • そえだ動物病院

  • 添田岳史 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_senior02
口・歯 

インプラントは所詮人工物(2)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_eyes04
アレルギー 季節の注意 目 

花粉症シーズンを迎えて

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
column_animal15
ペット 診療のこと 

震え(3) 病気が原因となっている場合

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal30
ペット 目 

流涙症

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_nature24
心・精神 時事 

コロナ禍の中での心療内科

新百合ヶ丘こころのクリニック
浅田 義孝 院長
column_woman09
口・歯 診療のこと 頭部・首・肩 

口内の体に合わない物質が引き起こす肩凝り

脇谷歯科医院
脇谷 清隆 院長
column_senior14
シニア 時事 

在宅療養患者の新型コロナワクチン接種

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_senior19
成人 時事 血液・血管 

高血糖にご注意を

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_woman37
時事 

打つべきか、打たざるべきか

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_nature07
シニア 

高齢者の頻尿について

おおたクリニック
太田 篤 院長
column_animal37
ペット 診療のこと 

震え(2) 痛みが原因となっている場合

中田動物病院
古守 悟 院長
シニア ペット 

甲状腺機能低下症

そえだ動物病院
添田岳史 院長
  • 2021.03.04 (木)
  • 流涙症
  • そえだ動物病院
  • 添田岳史 院長