川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter

犬の膀胱腫瘍

ペット 診療のこと 

 犬の膀胱腫瘍は悪性腫瘍が多く、ほとんどが移行上皮癌です。一部の殺虫剤・除草剤・抗がん剤・肥満がその発生の要因と報告されています。ウエスティー・シェルティー・ビーグルなど特定の犬種に発生が多く見られます。膀胱腫瘍の症状は血尿・頻尿・排尿困難・お漏らしなどがあり、膀胱炎の症状が重なることが多くあります。抗生物質の治療にも一時的に改善が見られますが、完全な改善は見られず、再発を繰り返します。診断には尿検査(尿道カテーテルを用いた細胞診を含む)、レントゲン検査や超音波検査、血液検査、レントゲン造影検査やCT検査などが必要になります。非常に悪性度が高いことが多く、早期の外科処置が大切になります。しかし再発率も高く、発生部位によっては抗がん剤治療などの内科的な治療が主になります。骨への転移や尿道閉塞、排尿痛など辛い症状もあり、QOLの維持が大切になります。
(2016年3月執筆)

執筆者プロフィール

  • そえだ動物病院

  • 添田岳史 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_body32
時事 胸部・腹部 血液・血管 

内臓脂肪型肥満とは

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_nature06
胸部・腹部 

睡眠時無呼吸症候群と心臓

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_body04
胸部・腹部 

健康診断で「心拡大」と言われた

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_mouth15
口・歯 

「何かあったら」ではなく、今のうちにトラブル予防

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_mouth03
口・歯 

歯を抜いたり抜髄をしたりしてはいけない(2)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_eyes03
時事 目 

眼科におけるサプリメント

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
column_animal30
ペット 

祈りの姿勢

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal11
ペット 胸部・腹部 

慢性腎臓病(2)

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_body34
皮膚 

口唇・口角部の皮膚炎

葛西皮膚科医院
葛西 庸子 院長
column_woman45
女性 心・精神 

PMDD(月経前不快気分障害)のこと

新百合ヶ丘こころのクリニック
浅田 義孝 院長
column_mouth13
口・歯 

歯科におけるOリングテスト

脇谷歯科医院
脇谷 清隆 院長
column_senior24
シニア 時事 診療のこと 

在宅療養生活における支援者のチーム連携

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長