川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_senior03

自分に合った義歯で、自分の歯の寿命を延ばす

口・歯 成人 診療のこと 

 健康寿命を延ばす秘訣の一つが毎日の食事を楽しみ、食材をしっかりかむことです。残存歯数を調べてみると、45歳では平均26.4本。55歳は23.6本。65歳は18.3本、75歳では10.7本と、年齢とともに歯は加速度的に失われていくことが分かります(歯の寿命をのばす会より)。

 成人が歯を失う原因の多くは歯周病といわれていますが、失った歯をそのままにしたため、健康な歯に負担がかかり失うこともあります。歯を義歯で補うことは健康な歯にかかる負担を減らし、自分の歯を守ることにつながります。義歯は脱着式、固定式とありますが、お口の状況は時間とともに変わるため、脱着式の義歯の場合は、せっかくお金と時間をかけて作っても、不具合が増えてくることも多いようです。

 歯根が残っているときは、その歯根を利用して土台を作り、差し歯を被せます。抜歯などにより歯根まで失ってしまった場合は、インプラント治療を検討してみてはいかがでしょうか。固定式の義歯となるので、モノが挟まり痛みが起こるという不満も少なくなります。

 失ってしまった歯が多い場合は、「オールオン4」というインプラント治療法もあります。これは4~6本のインプラントで義歯を支える治療法です。インプラント治療は自費診療となり、インプラントがしっかり固定されるまで時間も必要です。事前に担当医とご自身のお口の状況など情報を共有し、十分に検討しましょう。

(2022年7月執筆)

執筆者プロフィール

  • 新百合山手ファースト歯科

  • 永田 達也 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_animal46
ペット 

マイクロチップとは

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_nature17
シニア 成人 

在宅医療と診療所の社会福祉士

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child45
予防 子ども 感染症 

乳幼児のコロナワクチン

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_woman07
胸部・腹部 診療のこと 

魚に潜む「アニサキス」

にもり内科クリニック
二森 浩行 院長
column_body22
予防 耳・鼻・喉 

イヤホン、ヘッドホンの使用について

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_body12
成人 血液・血管 

脚の血管が太く蛇行しています

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_nature30
予防 口・歯 診療のこと 

お口のトラブルを予防する

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column170611
口・歯 診療のこと 

3MIXーMP法(R) という治療法 (2)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_child07
目 診療のこと 

偽斜視とは?

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
column_animal09
ペット 診療のこと 

異物摂取~胃内異物~

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal38
ペット 診療のこと 

「癌性悪液質」 犬の栄養(2)

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_body01
心・精神 診療のこと 

抗不安薬・睡眠導入剤のリスク

新百合ヶ丘こころのクリニック
浅田 義孝 院長
  • 2022.10.31 (月)
  • 偽斜視とは?
  • こにし・もりざね眼科
  • 小西 美奈子 院長