川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_mouth03

歯を抜いたり抜髄をしたりしてはいけない(2)

口・歯 

 永久歯は抜くと二度と生えてはきません。たとえば、右上を一つ喪失すると右側の咀嚼能力が落ち、どうしても左側でかむようになります。その結果、左側の負担が増大し、歯の擦り減りや破折、かみ合わせ異常などになることがあります。すると、左側の処置が必要となり、他の歯を喪失することにもなりかねません。歯は奥歯と前歯で形や根の数が違い、役割が違うので、安易に抜いてはいけないのです。

 しっかりと診察ができれば、抜歯になる症例はあまりありません。当院にはよく抜歯の回避を希望する患者さんが来られますが、症状の多くは腫れを繰り返す、破折、根の膿が大きいなどです。これらはほぼ治ります。なぜなら歯は病気になっているだけで、死亡はしていないからです。医者は死亡した人を生き返らすことはできません。病気の患者を治すことが仕事です。当院では歯を極力削らない3MIX-MP法(R)を中心とした診療で抜歯、抜随を回避しています。

(2020年10月執筆)

執筆者プロフィール

  • うえはら歯科医院

  • 上原 良一 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_mouth16
予防 口・歯 

歯ブラシのやり方

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_animal08
ペット 季節の注意 

耳のかゆみ

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal24
ペット 

変形性骨関節症

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_nature35
診療のこと 

在宅医療における酸素療法について

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child03
子ども 熱・咳・寒気 

PFAPA症候群

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_body04
成人 胸部・腹部 

胸がチクっと痛んだら

にもり内科クリニック
二森 浩行 院長
column_nature69
予防 感染症 

感染力の強い麻疹風疹

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_body12
血液・血管 診療のこと 

急に息苦しくなりました

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_senior09
口・歯 診療のこと 

充実したセカンドライフを楽しむために

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_genki15
口・歯 診療のこと 

仮面ライダー発表50周年

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_child30
子ども 目 

子どもの近視の進行を遅らせるために

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
column_animal39
ペット 季節の注意 

皮膚のかゆみ

中田動物病院
古守 悟 院長
  • 2023.05.28 (日)
  • PFAPA症候群
  • おばた小児クリニック
  • 小幡 俊彦 院長