川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_mouth04

口呼吸の弊害と歯並びの関係(11)

予防 口・歯 

 医療安全を考えた予防歯科、長期耐久性longevityな、お口の中の安全を目標にした治療を受けましょう。

 無意識のうちに行っている口呼吸をするための低位舌ポジション。舌筋肉のエネルギー消費が少なくなっている状態なので、やがて舌肥満となります。また、顎下の首筋に肥大舌筋が乗ることで二重顎にもなります。舌の肥大化は呼吸不全を常態化します。血液中の酸素濃度の低下は脳と全身の極小毛細血管を消失させ、薄毛ハゲを招いたり、頭痛など多くの病の原因となったりしていきます。

口呼吸は、脳の機能熱の冷却不足で脳機能の低下を招き、子どもでは発達障害など総合障害を、老人でも記憶障害・認知障害を起こします。米国の調査では、子どもたちの92%にこのような状態が発生していると報告されています。幼児期から、早期の舌トレを含めたオーラルフレイルの予防が急務です。

(2019年12月執筆)

執筆者プロフィール

  • ライフスタイルオーラルヘルス ホワイトファミリー

  • 堤 富紀子 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_nature64
口・歯 診療のこと 

ザイゴマインプラントについて

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
口・歯 診療のこと 

当院でインプラントを行わない理由 (10)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_animal15
ペット 診療のこと 

春の健康診断

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal34
ペット 診療のこと 

輸液療法 (2)

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_senior04
シニア 診療のこと 

転倒しづらい環境を整える

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child04
アレルギー 子ども 季節の注意 

小児の花粉症

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_nature27
胸部・腹部 診療のこと 

ピロリ菌が関連する病気とは

にもり内科クリニック
二森 浩行 院長
column_woman02
アレルギー 季節の注意 

花粉症

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_body25
血液・血管 診療のこと 

歩くと脚が痛くなります

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_nature59
下腹部 診療のこと 

これって血尿?

もちづき泌尿器科クリニック
望月 康平 院長
column_nature69
診療のこと 頭部・首・肩 

認知症は異常タンパク蓄積病

しんゆり脳神経外科クリニック
竹本 安範 院長
column_mouth02
口・歯 診療のこと 

失った歯を補う治療法

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
  • 2024.03.26 (火)
  • 花粉症
  • 百合が丘すみれクリニック
  • 松浦 健太郎 院長