川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_animal35

症状から見る病気~お尻歩き〜

ペット 

 もぞもぞもぞ…わんちゃんがお尻を床にこすりつけて歩いていることはありませんか? 単にうんちがお尻についてしまったり、肛門腺が溜まっているだけでなく、寄生虫の感染や肛門嚢(ふくろ)の炎症など、病気の可能性も考えられます。犬の肛門の両脇には肛門嚢があります。肛門嚢に溜まった肛門腺が、うまく排出されず細菌繁殖すると感染を起こし、最悪の場合、破裂してしまうこともあります。

 大型犬は、排泄時に肛門腺も一緒に排出されることが多いのですが、小型犬は大型犬に比べ、肛門括約筋と呼ばれる筋肉の働きが弱いため、自然に排出することが難しく、定期的に肛門腺を出してあげなければ、どんどん溜まっていってしまいます。犬種により個体差はありますが、小型犬の場合は、月に1回は肛門腺を出してあげることが望ましいです。

 スカンクは肛門嚢が発達しており、肛門腺の排出をコントロールすることができます。しっぽを上げてお尻を向けてきたら要注意!

(2019年7月執筆)

執筆者プロフィール

  • 中田動物病院

  • 古守 悟 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_mouth02
口・歯 

口の中も無菌にはできません

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_senior12
シニア 

高齢者の睡眠について(2)

おおたクリニック
太田 篤 院長
column_animal29
ペット 季節の注意 

抜け毛

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal28
ペット 下腹部 胸部・腹部 

便秘

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_senior09
シニア 

地域における民生委員の役割とは?

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_body01
アレルギー 薬 

舌下免疫療法

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_body32
時事 胸部・腹部 血液・血管 

内臓脂肪型肥満とは

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_nature06
胸部・腹部 

睡眠時無呼吸症候群と心臓

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_body04
胸部・腹部 

健康診断で「心拡大」と言われた

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_mouth15
口・歯 

「何かあったら」ではなく、今のうちにトラブル予防

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_mouth03
口・歯 

歯を抜いたり抜髄をしたりしてはいけない(2)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_eyes03
時事 目 

眼科におけるサプリメント

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
  • 2020.12.02 (水)
  • 抜け毛
  • 中田動物病院
  • 古守 悟 院長
  • 2020.12.01 (火)
  • 便秘
  • そえだ動物病院
  • 添田岳史 院長