川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_body31

口呼吸の弊害と歯並びの関係(3)

口・歯 診療のこと 

 医療安全を考えた予防歯科。長期耐久性longevityな、お口の中の安全を目標にした治療を受けましょう。口呼吸は全く意識しないで行っている場合がほとんどです。学童期の鼻詰まりが癖になって、低位舌のポジションで生活を続けていると、上顎の歯列は、頬筋の力だけがかかり、6番から3番までが狭窄して、前歯は出っ歯が重なります。下顎歯列は低位舌の圧で奥歯が低くなり、低くした舌の先端と後端の舌根部の肥大で、下前歯の前突や挙上と、咽頭部の気道の閉塞感も強まり、通常の呼吸では狭窄した気道のため、無意識に首を前傾させ、ストレートネックで猫背の生活姿勢になっていきます。

 これらは、早いと5歳くらいから始まっている子どももいます。原因は鼻詰まりからの口呼吸の癖です。これで歯並びも悪くなり、猫背でアデノイド顔貌になっていきます。これらを直すのが、矯正であり、舌のポジショントレーニングです。

(2019年4月執筆)

執筆者プロフィール

  • ホワイトファミリー歯科

  • 堤 富紀子 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_mouth05
口・歯 

歯を抜いたり抜髄をしたりしてはいけない

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_senior22
シニア 心・精神 

高齢者の睡眠について

おおたクリニック
太田 篤 院長
column_animal31
ペット 季節の注意 

異物摂取

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal09
ペット 胸部・腹部 

慢性腎臓病(1)

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_nature17
シニア 心・精神 

訪問看護ステーション(4) 「精神訪問看護」

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child02
季節の注意 皮膚 

夏こそ保湿剤が必要です

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_woman53
成人 胸部・腹部 血液・血管 

血圧と慢性腎臓病

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_woman01
成人 血液・血管 

疲れと不整脈

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_body09
熱・咳・寒気 背中・腰 

腰が痛くて、熱もある?

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_senior02
口・歯 

口元から始まる体の健康

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
口・歯 診療のこと 

助かる可能性がある歯を残す

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_woman40
感染症 時事 目 

新型コロナ時代の眼のケアについて

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
  • 2020.10.01 (木)
  • 異物摂取
  • 中田動物病院
  • 古守 悟 院長