川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_mouth07

完全に歯周病感染をなくす方法とは?(3)

予防 口・歯 

 Ph5.5以下の酸っぱい味の酸性ドリンクや食事メニューは、歯のミネラルを溶かします。エナメル質はPh‌5.5で溶け始め、すり減ったかみ合わせ面に露出した象牙質や横方向の歯のブラッシングで歯肉退縮や根面露出を起こした象牙質は、Ph6.5以下でも溶けていきます。無意識に行う食いしばりや歯ぎしりの癖がある場合は歯の内部に強いストレスがかかり、酸に溶ける量が増えます。

 このように歯のミネラルが溶け出ることを脱灰(う触状態)とも言います。歯の構造の硬さや耐久力を決めるミネラルが少なくなると歯の構造が崩れ、ヒビが入ったり、歯ブラシの擦る動作ですり減り、表面に凸凹ができてやがては洞窟の入り口のように陥没します。これが虫歯や酸蝕の始まりで、う蝕がう窩になってしまい治療でしか修理できません。まだう蝕の脱灰の程度が弱い段階で、歯が溶けることを停止させるケアが重要です。それが食後5分以内のフロスケアです。

(2018年11月執筆)

執筆者プロフィール

  • ホワイトファミリー歯科

  • 堤 富紀子 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_senior21
口・歯 

歯科におけるアンチエイジング

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_senior08
シニア 感染症 

「フレイル」をご存じですか? (3)

おおたクリニック
太田 篤 院長
column_senior03
口・歯 

義歯で変わる生活の質

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_animal39
ペット 感染症 

犬のレプトスピラ感染症

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal35
ペット 

子どもの社会化

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_senior05
シニア 

訪問看護ステーション (2)「家族支援」

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child21
子ども 感染症 

新型コロナと小児喘息

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_woman26
アレルギー 季節の注意 

夏の喘息対策

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_senior20
シニア 胸部・腹部 

高齢者肺炎ワクチン接種のすすめ

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_genki30
胸部・腹部 

心不全が増えています

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column170611
口・歯 

新型ウイルスへの当院での対応 (3)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_child30
子ども 目 

オンライン授業が増えて

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
  • 2020.07.29 (水)
  • 夏の喘息対策
  • 百合が丘すみれクリニック
  • 松浦 健太郎 院長