川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter

噛む力の大切さ

口・歯 診療のこと 

 歯と健康は密接な関係にあることはご存知かと思います。食事は生きていくために必要ですし、食事を楽しむことは生活を豊かにします。良く噛むことは食べ物の消化を助け、顎や口腔、脳、顔にある感覚器官を刺激し、それぞれの働きを活発にします。噛む力を維持するためには、咬み合わせのバランスが大切です。咬み合わせは年齢や生活習慣、失った歯をそのままにしてしまうことでも変化し、咬み合わせのバランスを崩してしまうと心にも健康にも悪影響を及ぼす可能性が高くなります。
 咬み合わせから起因する影響として、成年期以降はストレス、歯ぎしり、口臭、歯の摩耗・破折、肥満などが挙げられます。高齢期になると運動機能の低下、物忘れ、誤嚥性肺炎などが挙げられ注意が必要です。特に運動機能が低下し、ちょっとしたことでも転びやすくなる原因として、噛みしめる力が無い→足腰に力が入らない→転ぶということもあるのです。
 良い咬み合わせを保つためには、失ってしまった歯は義歯で補い、定期的なプロのチェックを受けることが大切です。インプラントは健康な歯への影響が少ない優れた歯科治療の一つです。経験・知識・検査・サポート体制が万全であり、何より患者様との情報共有をしっかり行う歯科医院を選びましょう。
(2016年12月執筆)

執筆者プロフィール

  • 新百合山手ファースト歯科

  • 永田 達也 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_senior12
シニア 

高齢者の睡眠について(2)

おおたクリニック
太田 篤 院長
column_animal29
ペット 季節の注意 

抜け毛

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal28
ペット 下腹部 胸部・腹部 

便秘

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_senior09
シニア 

地域における民生委員の役割とは?

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_body01
アレルギー 薬 

舌下免疫療法

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_body32
時事 胸部・腹部 血液・血管 

内臓脂肪型肥満とは

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_nature06
胸部・腹部 

睡眠時無呼吸症候群と心臓

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_body04
胸部・腹部 

健康診断で「心拡大」と言われた

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_mouth15
口・歯 

「何かあったら」ではなく、今のうちにトラブル予防

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_mouth03
口・歯 

歯を抜いたり抜髄をしたりしてはいけない(2)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_eyes03
時事 目 

眼科におけるサプリメント

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
column_animal30
ペット 

祈りの姿勢

中田動物病院
古守 悟 院長
  • 2020.12.02 (水)
  • 抜け毛
  • 中田動物病院
  • 古守 悟 院長
  • 2020.12.01 (火)
  • 便秘
  • そえだ動物病院
  • 添田岳史 院長