川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_animal33

腫れとしこり~耳血腫~

ペット 

 ワンちゃんやネコちゃんが何度も頭を振るときは、まずは耳を触ってみましょう。そのような場合、耳が膨らんでいることがあります。そんなときは、「耳血腫」という、耳の中の血管が破れて起こる病気になっているかもしれません。膨らんでいるのは耳介の内側の部分で、中には血液がたまっています。膨らんだ耳には赤みや熱っぽさがあるため、その不快感から頭を振る様子が見られます。

 外耳炎などによって耳がかゆくなると、ワンちゃんやネコちゃんは耳をパタパタしたり、足で引っかいたりします。すると、耳の中の細い血管が傷付き、出血してしまうことがあるのです。耳血腫を放っておくと、その膨らみが耳をふさいでしまうことがあるため、早めに治療することが大切です。

 耳がかゆくなりやすい子は、耳を触ってみて耳血腫になっていないか、特に注意して様子を見てあげましょう。

(2022年4月執筆)

執筆者プロフィール

  • 中田動物病院

  • 古守 悟 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_senior03
口・歯 成人 診療のこと 

自分に合った義歯で、自分の歯の寿命を延ばす

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_mouth01
予防 口・歯 

日本人の歯周病成人罹患率は約8割 (2)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
ペット 季節の注意 

フィラリア(犬糸状虫)症

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal25
ペット 診療のこと 

けがが治るまで (1)

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_nature62
シニア 成人 胸部・腹部 

自宅でできる呼吸不全のリハビリ治療

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child10
予防 子ども 

予防接種を受けましょう

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_body18
季節の注意 胸部・腹部 

食中毒にご用心

にもり内科クリニック
二森 浩行 院長
column_genki14
予防 成人 

高尿酸血症(痛風)

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_senior28
成人 診療のこと 

尿タンパクを指摘されました

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column170611
口・歯 成人 診療のこと 

大人のための矯正治療

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_mouth06
予防 口・歯 

日本人の歯周病成人罹患率は約8割 (1)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_child30
子ども 目 

子どものデジタルデバイス使用について

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長