川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_child41

小児の副鼻腔炎に注意を

耳・鼻・喉 診療のこと 

 風邪や鼻アレルギーの罹患後に黄色や緑色の濃い鼻汁に変化してなかなか治まらないのは、慢性副鼻腔炎のサインかもしれません。副鼻腔炎になると、膿性鼻汁の他に鼻づまり・頭痛・頰部痛・頭重感・不眠・後鼻漏による咳・嗅覚障害などを引き起こし、日常にも影響を及ぼすことがあります。

 そもそも副鼻腔とは鼻・目の周囲にある4対の空洞で、小さな通路で空気が出入りし換気されています。細菌・ウイルスの感染や鼻の構造上の問題、時に虫歯などが原因となり、空洞に膿がたまって排出されにくくなり長期化すると、慢性副鼻腔炎になることがあります。耳と鼻は耳管でつながっているため、特に小児では中耳炎を併発することがあり要注意です。

 原因になる菌に合った抗生剤などの内服薬や局所治療で、根気よく副鼻腔炎を治してあげることが大切です。しっかり鼻呼吸をして快適な毎日を過ごしましょう。

(2020年3月執筆)

執筆者プロフィール

  • ごみぶちクリニック

  • 五味渕 誠 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_woman07
胸部・腹部 

胃がんは細菌が原因です

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_mouth12
口・歯 

成人期・壮年期の虫歯と歯周病

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_mouth05
口・歯 

歯を抜いたり抜髄をしたりしてはいけない

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_senior22
シニア 心・精神 

高齢者の睡眠について

おおたクリニック
太田 篤 院長
column_animal31
ペット 季節の注意 

異物摂取

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal09
ペット 胸部・腹部 

慢性腎臓病(1)

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_nature17
シニア 心・精神 

訪問看護ステーション(4) 「精神訪問看護」

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child02
季節の注意 皮膚 

夏こそ保湿剤が必要です

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_woman53
成人 胸部・腹部 血液・血管 

血圧と慢性腎臓病

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_woman01
成人 血液・血管 

疲れと不整脈

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_body09
熱・咳・寒気 背中・腰 

腰が痛くて、熱もある?

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_senior02
口・歯 

口元から始まる体の健康

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
  • 2020.10.01 (木)
  • 異物摂取
  • 中田動物病院
  • 古守 悟 院長