川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_body19

加齢に伴う皮膚の痒み

季節の注意 皮膚 

 加齢に伴い皮膚の表面が薄くなり、皮脂や天然保湿因子の産生が減少すると、乾燥肌となってきます。さらに皮膚が薄くなることによって痒みの知覚神経が表皮内に進入し、温度の変化や衣服の接触といったちょっとした刺激で痒みが出現します。このように、高齢者の皮膚は乾燥しているため、明らかな皮疹がない場合でも痒みが出現することがあります。

 また、皮膚を掻くことによって湿疹化していくこともあります。湿度の低い冬場はこれが顕著となります。このような症状に対しては、保湿外用剤で皮膚に潤いを与えます。痒みが強い場合は、ステロイド外用剤を一時的に使用します。体全体が痒い場合や一人暮らしの高齢者で背中など手の届かない場所が痒いときは、痒みを抑える内服薬を併用することもあります。また、体を洗う際にタオルなどで強くこすることも皮膚乾燥の原因になるため、優しく手だけで洗うようにしましょう。

(2019年11月執筆)

執筆者プロフィール

  • 葛西皮膚科医院

  • 葛西 庸子 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_animal01
ペット 

食道内異物

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal15
ペット 

糖尿病は家族で管理する

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_woman28
皮膚 

デルマドローム

葛西皮膚科医院
葛西 庸子 院長
column_nature08
心・精神 

私が守るもの

新百合ヶ丘こころのクリニック
浅田 義孝 院長
column_senior08
シニア 

おうちで最期まで過ごすには? 「治療栄養」

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child35
アレルギー 

スキンケアによるFAの発症予防

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_body17
季節の注意 

血圧と脳卒中

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_child41
耳・鼻・喉 診療のこと 

小児の副鼻腔炎に注意を

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_woman02
感染症 時事 

正しく怖がるのは、難しいですが

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_mouth09
口・歯 診療のこと 

歯の神経を取ってはいけない

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_mouth05
口・歯 

信じて使っていたら歯と歯肉をダメに?

ホワイトファミリー歯科
堤 富紀子 院長
column_mouth06
予防 口・歯 

PMTC(Professional Mechanica

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
  • 2020.04.02 (木)
  • 私が守るもの
  • 新百合ヶ丘こころのクリニック
  • 浅田 義孝 院長
  • 2020.03.30 (月)
  • 血圧と脳卒中
  • 百合が丘すみれクリニック
  • 松浦 健太郎 院長