川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_senior12

高齢者の脱水症について

シニア 季節の注意 

 高齢者は、水分摂取量の減少に注意が必要です。加齢変化で体液が減少しても喉の渇きを自覚しにくくなります。「喉が渇いていない」のではなく、「渇いているのがわからない」から水分摂取が遅れがちになってしまいます。夜間のトイレを気にして水分を摂らなかったり、意欲が低下し水分摂取が思うようにできなくなって脱水に傾く人もいます。

 また、暑さなどの環境変化でも水分喪失量の増加により容易に脱水になります。典型的な症状は、舌・口腔内の乾燥、皮膚の乾燥、血圧低下・頻脈、脱力、食欲低下などです。「何となく元気がない」「ぐったりしていて反応が鈍い」というような症状でも脱水の可能性があります。口渇が無くても周囲の人が注意して水分摂取を促しましょう。

 脱水症状の程度に応じて、点滴による水分補給が必要な場合もありますので、早めに相談してください。

(2018年7月執筆)

執筆者プロフィール

  • おおたクリニック

  • 太田 篤 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_animal35
ペット 

症状から見る病気~お尻歩き〜

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal03
ペット 

多飲多尿(2)

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_mouth12
口・歯 診療のこと 

歯を抜いたり削ったりしてはいけない(13)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_body31
口・歯 

口呼吸の弊害と歯並びの関係(6)

ホワイトファミリー歯科
堤 富紀子 院長
column_eyes03
目 

眼鏡は変形していませんか?

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
column_body35
手足 皮膚 

手湿疹

葛西皮膚科医院
葛西 庸子 院長
column_woman47
心・精神 薬 

不眠症と睡眠導入剤のこと

新百合ヶ丘こころのクリニック
浅田 義孝 院長
column_senior10
シニア 診療のこと 

最期までおうちで過ごすには? 転倒編(2)

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child25
アレルギー 子ども 

プロバイオティクスとFA

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_body36
予防 診療のこと 

糖尿病治療はまず食事・運動療法から

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_senior27
シニア 時事 

高齢者・認知症の自動車運転について(2)

おおたクリニック
太田 篤 院長
column_senior08
シニア 口・歯 

誤嚥

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
  • 2019.08.07 (水)
  • 多飲多尿(2)
  • そえだ動物病院
  • 添田岳史 院長
  • 2019.08.02 (金)
  • 手湿疹
  • 葛西皮膚科医院
  • 葛西 庸子 院長
  • 2019.07.26 (金)
  • 誤嚥
  • ごみぶちクリニック
  • 五味渕 誠 院長