川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_senior12

高齢者の脱水症について

シニア 季節の注意 

 高齢者は、水分摂取量の減少に注意が必要です。加齢変化で体液が減少しても喉の渇きを自覚しにくくなります。「喉が渇いていない」のではなく、「渇いているのがわからない」から水分摂取が遅れがちになってしまいます。夜間のトイレを気にして水分を摂らなかったり、意欲が低下し水分摂取が思うようにできなくなって脱水に傾く人もいます。

 また、暑さなどの環境変化でも水分喪失量の増加により容易に脱水になります。典型的な症状は、舌・口腔内の乾燥、皮膚の乾燥、血圧低下・頻脈、脱力、食欲低下などです。「何となく元気がない」「ぐったりしていて反応が鈍い」というような症状でも脱水の可能性があります。口渇が無くても周囲の人が注意して水分摂取を促しましょう。

 脱水症状の程度に応じて、点滴による水分補給が必要な場合もありますので、早めに相談してください。

(2018年7月執筆)

執筆者プロフィール

  • おおたクリニック

  • 太田 篤 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_animal01
ペット 

食道内異物

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal15
ペット 

糖尿病は家族で管理する

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_woman28
皮膚 

デルマドローム

葛西皮膚科医院
葛西 庸子 院長
column_nature08
心・精神 

私が守るもの

新百合ヶ丘こころのクリニック
浅田 義孝 院長
column_senior08
シニア 

おうちで最期まで過ごすには? 「治療栄養」

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child35
アレルギー 

スキンケアによるFAの発症予防

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_body17
季節の注意 

血圧と脳卒中

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_child41
耳・鼻・喉 診療のこと 

小児の副鼻腔炎に注意を

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_woman02
感染症 時事 

正しく怖がるのは、難しいですが

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_mouth09
口・歯 診療のこと 

歯の神経を取ってはいけない

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_mouth05
口・歯 

信じて使っていたら歯と歯肉をダメに?

ホワイトファミリー歯科
堤 富紀子 院長
column_mouth06
予防 口・歯 

PMTC(Professional Mechanica

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
  • 2020.04.02 (木)
  • 私が守るもの
  • 新百合ヶ丘こころのクリニック
  • 浅田 義孝 院長
  • 2020.03.30 (月)
  • 血圧と脳卒中
  • 百合が丘すみれクリニック
  • 松浦 健太郎 院長