川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_mouth13

義歯の悩み

口・歯 診療のこと 

 健康を長く維持していくために、栄養を取り込む食事は大切な要因の一つです。しっかりかめると、おいしい食事を楽しむことができ、その後の消化の助けにもなります。厚生労働省の情報提供サイトによると、時代とともに歯の喪失率は下がってきていますが現在、後期高齢者の約3割は総入れ歯を使っている状況です。義歯の使用状況も年齢が進むに従い、ブリッジ→部分入れ歯→総入れ歯と大きな義歯を使用するようになっています。歯根まで喪失した場合、隣の健康な歯を削りブリッジにする今までの療法から、失った部分をインプラント(人工歯根)に置き換え、隣の健康な歯をできるだけ残していく療法にすることで、大きな義歯にならないようにすることができます。今までの義歯は、日々のお手入れや義歯と歯茎との隙間にモノが挟まり痛みが出る、突然外れてしまうなどの悩みがありましたが、インプラント義歯では自分の歯のような日々のお手入れで、外れる心配もありません。

 しかしインプラント治療にもデメリットがあります。保険適用外であり、口腔外科手術となり短くても約4か月間の治療期間が必要であること、体調や体の状態によって治療ができない場合もあることなどです。検討には信頼できる歯科医との相談が不可欠です。歯科医として客観的に考えても、インプラント治療そのものは確立された治療法であり、残っている健康な歯を維持でき、義歯による悩みが少ない良い治療法だと思います。今、義歯でお悩みの人は、その悩みをぜひ信頼できる歯科医に相談してみてください。そして、あなたに一番適した義歯が何であるのかを一緒に見つけていきましょう。

(2021年12月執筆)

執筆者プロフィール

  • 新百合山手ファースト歯科

  • 永田 達也 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_nature32
口・歯 診療のこと 

ザイゴマインプラントについて(2)

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column170611
口・歯 診療のこと 

歯科医が保険外補綴物をすすめる理由

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_animal04
ペット 季節の注意 診療のこと 

梅雨の時期の皮膚トラブル

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal12
ペット 診療のこと 

猫の生活環境の意識 (1)

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_nature60
シニア 診療のこと 

在宅における睡眠環境について

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child14
子ども 季節の注意 

小児の紫外線対策

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_woman25
心・精神 診療のこと 

職場環境とメンタルヘルスについて

にもり内科クリニック
二森 浩行 院長
column_woman01
季節の注意 診療のこと 

梅雨に乱れやすい自律神経

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_nature68
胸部・腹部 診療のこと 

心臓に菌が付いてしまう病気

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_senior02
目 診療のこと 

白内障手術のタイミング (1)

わだ眼科クリニック
和田 悦洋 院長
column_woman48
下腹部 診療のこと 

膀胱(ぼうこう)炎は癖になる?

もちづき泌尿器科クリニック
望月 康平 院長
column_senior12
診療のこと 頭部・首・肩 

レビー小体型認知症について

しんゆり脳神経外科クリニック
竹本 安範 院長