川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_senior08

おうちで最期まで過ごすには? 「治療栄養」

シニア 

 高齢者の低栄養状態は、通院患者10%、在宅医療患者30%と意外と多く、自宅や施設の食事だけでは低栄養が改善しないことがあります。そこで医師の管理する「治療栄養」が有効となってきます。「治療栄養」により、自宅で医師から処方される経口補助食品によって良好な栄養状態を保つことができるので、病気の治癒を促進したり、合併症や疲労感などを防いだりすることにつながります。また、体重が維持され、QOLの向上も認められています。

 経口補助食品である半消化態栄養剤には医薬品と食品があり、医薬品は医師の処方が必要で保険適応になります。食品については入院中は食事として提供されますが、在宅では保険適応がなく、自費となります。通常の食事だけでは摂取量のむらが生じ、低栄養状態が改善せず進行するケースが多く見られますが、医師からの内服薬としての栄養剤の処方によって、継続的に栄養が補給され、低栄養も改善します。

(2020年3月執筆)

執筆者プロフィール

  • リスホームケアクリニック

  • 立野 慶 理事長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_woman07
胸部・腹部 

胃がんは細菌が原因です

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_mouth12
口・歯 

成人期・壮年期の虫歯と歯周病

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_mouth05
口・歯 

歯を抜いたり抜髄をしたりしてはいけない

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_senior22
シニア 心・精神 

高齢者の睡眠について

おおたクリニック
太田 篤 院長
column_animal31
ペット 季節の注意 

異物摂取

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal09
ペット 胸部・腹部 

慢性腎臓病(1)

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_nature17
シニア 心・精神 

訪問看護ステーション(4) 「精神訪問看護」

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child02
季節の注意 皮膚 

夏こそ保湿剤が必要です

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_woman53
成人 胸部・腹部 血液・血管 

血圧と慢性腎臓病

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_woman01
成人 血液・血管 

疲れと不整脈

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_body09
熱・咳・寒気 背中・腰 

腰が痛くて、熱もある?

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_senior02
口・歯 

口元から始まる体の健康

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
  • 2020.10.01 (木)
  • 異物摂取
  • 中田動物病院
  • 古守 悟 院長