川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_animal25

輸液療法 (1)

ペット 診療のこと 

 輸液、点滴、補液といろいろな呼称がありますが、ここでは輸液療法として話していこうと思います。一般的には特定の疾患の療法というわけではなく、体液の異常を補正して抗病力を高める療法です。適切に行えば効果は高いことが多く、日常的によく行われています。

 輸液療法の目的は循環血液量の補充、体液の組成の調節、栄養供給などがあります。そもそも体液とは水と電解質(ナトリウムなど)のことで、俗にいう栄養成分はまた別枠です。体液としての調節・補充は皮下のスペースに投与することもできることが多いですが、栄養成分は血管からの投与しかできません。従って、十分な栄養を長期間かつ間欠的に投与し続けるのは難しいことが多いです。

 つまり、食欲がない子に輸液療法をするのは、直接栄養補充するというよりは、輸液を補充することで体調が良くなることにより、食餌として経口的に栄養を摂取してもらうことが大事だからなのです。

(2024年2月執筆)

執筆者プロフィール

  • そえだ動物病院

  • 添田岳史 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_nature64
口・歯 診療のこと 

ザイゴマインプラントについて

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
口・歯 診療のこと 

当院でインプラントを行わない理由 (10)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_animal15
ペット 診療のこと 

春の健康診断

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal34
ペット 診療のこと 

輸液療法 (2)

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_senior04
シニア 診療のこと 

転倒しづらい環境を整える

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child04
アレルギー 子ども 季節の注意 

小児の花粉症

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_nature27
胸部・腹部 診療のこと 

ピロリ菌が関連する病気とは

にもり内科クリニック
二森 浩行 院長
column_woman02
アレルギー 季節の注意 

花粉症

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_body25
血液・血管 診療のこと 

歩くと脚が痛くなります

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_nature59
下腹部 診療のこと 

これって血尿?

もちづき泌尿器科クリニック
望月 康平 院長
column_nature69
診療のこと 頭部・首・肩 

認知症は異常タンパク蓄積病

しんゆり脳神経外科クリニック
竹本 安範 院長
column_mouth02
口・歯 診療のこと 

失った歯を補う治療法

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
  • 2024.03.26 (火)
  • 花粉症
  • 百合が丘すみれクリニック
  • 松浦 健太郎 院長