川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_animal14

マラセチア性皮膚炎

ペット 診療のこと 

 マラセチアは動物の皮膚などに常在する酵母で、いわゆる真菌(カビ)に分類されます。マラセチアは脂質が大好物で、皮脂が多いと、それを栄養源にして過剰に増殖します。増えすぎたマラセチアが脂肪酸などを産生し、表皮を慢性的に刺激し続けることでアレルギー反応が引き起こされ、かゆみが生じると考えられています。

 脂っぽい皮膚やアトピー性皮膚炎を持っている子は特に注意が必要で、マラセチア性皮膚炎かどうかは特徴的な臭気や皮膚表面の細胞を採取して判断します。治療として、基礎疾患の管理を前提に外用薬や内用薬で攻める方法もありますが、マラセチアは皮膚の角質に付着しているため、皮脂と共に物理的に落とすシャンプー療法がすすめられます。

 しかし、マラセチア用のシャンプーはしっかりと漬け置きして週2回程度の適度な頻度で行う必要があり、治療を終了しても再発しやすいため、計画的な治療と管理が重要です。

(2023年10月執筆)

執筆者プロフィール

  • そえだ動物病院

  • 添田岳史 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_woman01
季節の注意 診療のこと 

梅雨に乱れやすい自律神経

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_nature68
胸部・腹部 診療のこと 

心臓に菌が付いてしまう病気

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_senior02
目 診療のこと 

白内障手術のタイミング (1)

わだ眼科クリニック
和田 悦洋 院長
column_woman48
下腹部 診療のこと 

膀胱(ぼうこう)炎は癖になる?

もちづき泌尿器科クリニック
望月 康平 院長
column_senior12
診療のこと 頭部・首・肩 

レビー小体型認知症について

しんゆり脳神経外科クリニック
竹本 安範 院長
口・歯 診療のこと 

担当医任せにしない歯科治療を

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_woman19
口・歯 診療のこと 

当院でインプラントを行わない理由 (11)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_eyes10
目 診療のこと 

片眼での見え方を確認することの大切さ

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
column_animal39
ペット 診療のこと 

重症熱性血小板減少症候群(SFTS)

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal29
ペット 診療のこと 

会陰ヘルニア

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_woman16
心・精神 診療のこと 

抑うつと体温上昇

新百合ヶ丘こころのクリニック
浅田 義孝 院長
column_senior29
口・歯 診療のこと 

義歯の波動調整法

脇谷歯科医院
脇谷 清隆 院長