川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_eyes04

お化粧によるドライアイ!?

予防 女性 目 

 ドライアイとは涙が少ないだけでなく、量は正常でも涙の層が短時間で破たんするために生じる場合もあります。年齢と共に涙の分泌量は減るのですが、パソコンやスマホなどを長時間見ることで瞬きが減って生じたり、エアコンの風により乾いたり、原因はさまざまです。最近は女性の場合、メイクでも生じることが言われています。まつ毛の生え際より眼球側にはマイボーム腺という油分を分泌する管の開口部があり、涙の一番表面の油層を作っています。この油層が涙の蒸発を防いでいるのですが、眼球の近くまでメイクをすると、マイボーム腺の開口部がふさがれてドライアイが生じることになります。それを防ぐには、日頃よりメイクをまつ毛より眼球近くまでしないこと、瞼を温めて圧迫してマイボーム腺にたまった油分を出すこと、さらに最近ではまつ毛周辺専用の洗浄剤があり、それで洗い流すことも効果的です。
(2016年10月執筆)

執筆者プロフィール

  • こにし・もりざね眼科

  • 小西 美奈子 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_mouth10
口・歯 時事 

コロナ禍に学ぶ歯ブラシの仕方(2)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_eyes25
時事 目 

スマートフォンを使うとき

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
column_animal40
ペット 目 

犬・猫の緑内障

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal44
ペット 手足 背中・腰 診療のこと 頭部・首・肩 

保定(2)

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_body01
心・精神 薬 

SSRIについて

新百合ヶ丘こころのクリニック
浅田 義孝 院長
column_woman01
口・歯 診療のこと 

脳歯科

脇谷歯科医院
脇谷 清隆 院長
column_senior08
感染症 時事 胸部・腹部 

コロナに負けないために〈腸内細菌・免疫力〉

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_senior10
シニア 成人 胸部・腹部 血液・血管 

心房細動発症の危険因子

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_woman45
成人 胸部・腹部 血液・血管 

肺だけの高血圧もあります

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_mouth05
口・歯 診療のこと 

お口の健康と資産寿命

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_mouth11
口・歯 時事 

コロナ禍に学ぶ歯ブラシの仕方

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_senior23
シニア 

高齢者の頻尿について(2)

おおたクリニック
太田 篤 院長
  • 2021.05.01 (土)
  • 保定(2)
  • そえだ動物病院
  • 添田岳史 院長
  • 2021.04.30 (金)
  • SSRIについて
  • 新百合ヶ丘こころのクリニック
  • 浅田 義孝 院長
  • 2021.04.29 (木)
  • 脳歯科
  • 脇谷歯科医院
  • 脇谷 清隆 院長