川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_woman07

胃がんは細菌が原因です

胸部・腹部 

 胃がんの原因の多くは、なんとピロリ菌という細菌です。ピロリ菌は、胃の防御機構が未熟な2~3歳くらいまでに胃に感染すると、その後ずっと胃に住み着き、胃炎や胃潰瘍の原因になり、胃炎が長期間続くと胃の粘膜が傷み胃がんができやすい状態にもなります。しかし幼児期以降にピロリ菌が胃に侵入しても、胃の防御機構が完成しているため、ピロリ菌は住み着くことができません。このように一度もピロリ菌に住み着かれたことのない人は、胃がんになる心配はほとんどありません。

 もしピロリ菌に感染していても、1週間薬を飲めば多くの場合は除菌でき、一度除菌されれば再度感染する心配はほぼありません。除菌により胃潰瘍などの再発は大幅に減り、胃がんになる確率も約半分まで下がります。まだ検査を受けたことがない人は、一度は胃の内視鏡検査と必要に応じピロリ菌の検査を受けておくとよいでしょう。

(2020年10月執筆)

執筆者プロフィール

  • 新百合ヶ丘龍クリニック

  • 龍 祥之助 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_mouth14
口・歯 成人 

大人むし歯の再発を防ぐために

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
口・歯 診療のこと 

歯は抜くな(2)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_animal25
ペット 

お尻の腫れ

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal05
ペット 胸部・腹部 

胆嚢疾患(2)

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_nature65
感染症 時事 

在宅医療における「抗体カクテル療法」

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_woman40
アレルギー 

特殊な型の食物アレルギー

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_child44
アレルギー 予防 季節の注意 時事 診療のこと 

秋は喘息、鼻炎が悪化しやすいので注意

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_genki30
シニア 予防 

サルコペニアって何?

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_body01
成人 薬 血液・血管 診療のこと 

治療を続けるのは大変ですよね

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_senior19
口・歯 診療のこと 

歯は抜くな

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_child32
子ども 目 

乳幼児期のさかさまつげ

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
column_animal39
ペット 

腫れとしこり~体表のしこり~

中田動物病院
古守 悟 院長
  • 2021.09.29 (水)
  • 胆嚢疾患(2)
  • そえだ動物病院
  • 添田岳史 院長
  • 2021.09.03 (金)
  • 歯は抜くな
  • うえはら歯科医院
  • 上原 良一 院長