川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_body36

休み休みにしか、歩けません

手足 

 ある程度の距離を歩くと脚に痛みやしびれを感じ、少し休むと改善して歩けるようになることを「間欠性跛行」と呼びます。原因となるのは下肢の動脈が細くなったり詰まったりする閉塞性動脈硬化症や、背骨の中にある神経の通り道が細くなる脊柱管狭窄症などが代表的な病気です。これらの病気を診断するには手足の血圧測定や、造影剤を使ったCTやMRIなどの画像検査を行います。

 閉塞性動脈硬化症は動脈硬化が原因なので、糖尿病や高血圧、高脂血症、喫煙歴がある人は要注意です。閉塞性動脈硬化症の治療は血管を広げる薬を服用したり、狭くなった血管を風船で広げたり、血管をバイパスさせる手術を行ったりします。動脈硬化は全身の血管に起きるため、この病気を持つ人は心臓の血管も細くなり狭心症や心筋梗塞を合併することもあるので、このような症状のある人は、早めに主治医に相談しましょう。

(2020年8月執筆)

執筆者プロフィール

  • 新百合ヶ丘龍クリニック

  • 龍 祥之助 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_woman37
時事 

打つべきか、打たざるべきか

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_nature07
シニア 

高齢者の頻尿について

おおたクリニック
太田 篤 院長
column_animal37
ペット 診療のこと 

震え(2) 痛みが原因となっている場合

中田動物病院
古守 悟 院長
シニア ペット 

甲状腺機能低下症

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_senior11
シニア 時事 

COVID-19と接触感染予防策

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child25
アレルギー 時事 

食物アレルギーの原因食物

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_nature71
アレルギー 季節の注意 時事 

新型コロナウイルスと花粉症

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_senior16
シニア 時事 

高齢者のフレイル

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_body04
胸部・腹部 

胸がドキンとします

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_woman19
口・歯 時事 

新しい生活様式にお口の健康診断を加えましょう

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_mouth12
口・歯 

神経を取った(抜髄した)のに歯が痛い

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_eyes12
成人 目 

運転免許証更新時期の確認を!

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長