川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_animal37

症状からみる疾患「震え」

ペット 

 「寒いの?」「具合が悪いの?」愛犬が突然震えていたら、こんな風に心配になりますよね。この震えは一体どこから来るのでしょうか? 犬が震える原因はさまざまです。例えば、寒さや痛み、恐怖心、ストレス、高齢による筋力の低下や、中毒、神経症状、機能不全によるものなどがあります。また、低血糖、てんかん発作の予兆としての震えや、あくびなどが原因の場合もあります。さらに、嘔吐や下痢をしたり、元気でも食欲が低下したりするなどの症状を伴えば、体の不調や病気を抱えている可能性があります。

 「震えている」見た目だけでは何が原因なのかは判断できません。愛犬が震えていたら、室温は低くないか、怯えるような環境ではないか、触って痛がる箇所はないかなどを確認してみましょう。その上で、まずは震えの原因が病気なのかどうか、愛犬の様子を観察して見極めることが大切です。もし不安な場合は、獣医師に相談しましょう。

(2019年11月執筆)

執筆者プロフィール

  • 中田動物病院

  • 古守 悟 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_senior21
口・歯 

歯科におけるアンチエイジング

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_senior08
シニア 感染症 

「フレイル」をご存じですか? (3)

おおたクリニック
太田 篤 院長
column_senior03
口・歯 

義歯で変わる生活の質

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_animal39
ペット 感染症 

犬のレプトスピラ感染症

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal35
ペット 

子どもの社会化

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_senior05
シニア 

訪問看護ステーション (2)「家族支援」

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child21
子ども 感染症 

新型コロナと小児喘息

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_woman26
アレルギー 季節の注意 

夏の喘息対策

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_senior20
シニア 胸部・腹部 

高齢者肺炎ワクチン接種のすすめ

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_genki30
胸部・腹部 

心不全が増えています

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column170611
口・歯 

新型ウイルスへの当院での対応 (3)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_child30
子ども 目 

オンライン授業が増えて

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
  • 2020.07.29 (水)
  • 夏の喘息対策
  • 百合が丘すみれクリニック
  • 松浦 健太郎 院長