川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_woman02

COPD

熱・咳・寒気 診療のこと 

 咳や痰、息切れがしつこく続く人はいませんか? 長引くならCOPD(慢性閉塞性肺疾患)の可能性があります。COPDは慢性気管支炎・肺気腫と呼ばれていた疾患で、タバコなどの有害物質を吸い込むことによって空気の通り道である気道や酸素の交換を行う肺に炎症が生じ、肺の機能が低下します。

 COPDになると正常な呼吸ができなくなり、咳・痰・息切れなどの症状が見られるようになります。長期間の喫煙が主な原因であることから肺の生活習慣病とも言われています。40歳以上で10年以上の喫煙歴のある人、咳や痰、息切れが3週間以上続く人はCOPDを疑い、レントゲンやCT検査、スパイロメトリーという装置を使って呼吸機能を測定し診断します。

 COPDが進行すると肺のガス交換ができなくなり、心臓にも負担が掛かり命に関わることも多いため、咳・痰・息切れがしつこく続く人は年齢のせいと思わず受診することをおすすめします。

(2019年9月執筆)

執筆者プロフィール

  • 百合が丘すみれクリニック

  • 松浦 健太郎 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_mouth14
予防 口・歯 

お口のことで困ったら、ではなく未然に防ぐ

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_animal37
ペット 

症状からみる疾患「震え」

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal09
シニア ペット 

年を取った我が子と向き合う

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_mouth05
口・歯 

口呼吸の弊害と歯並びの関係(10)

ホワイトファミリー歯科
堤 富紀子 院長
column_body19
季節の注意 皮膚 

加齢に伴う皮膚の痒み

葛西皮膚科医院
葛西 庸子 院長
column_nature69
心・精神 

れとると、または精神分析のこと

新百合ヶ丘こころのクリニック
浅田 義孝 院長
column_senior08
シニア 

おうちで最期まで過ごすには? 摂食障害(3)

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child16
予防 季節の注意 

インフルエンザワクチンとFA

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_body36
血液・血管 

脂質異常症はサイレントキラー

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_woman53
成人 

お酒と健康

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_body35
血液・血管 

動脈硬化はありませんか?

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_mouth09
口・歯 診療のこと 

歯の神経を取ってはいけない

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
  • 2019.11.26 (火)
  • お酒と健康
  • ごみぶちクリニック
  • 五味渕 誠 院長