川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_woman40

脂質異常症になっています

血液・血管 診療のこと 

 コレステロールが高いことを、以前は高脂血症と呼んでいましが、近頃は「脂質異常症」と呼びます。コレステロールの中にも悪玉と善玉があり、悪玉が多いだけでなく、善玉が少なくても動脈硬化を進める原因になるため、このように呼び名が変わりました。動脈硬化とは血管が硬く細くなってしまう状態で、これが進むと心筋梗塞や脳梗塞などの命に関わる重大な病気の危険が高くなります。

 もし健康診断などで脂質異常を指摘されたときは、まず主治医に相談してみましょう。治療の必要があるかは、脂質異常の程度や年齢、性別、喫煙習慣、持病などを総合して判断します。つまりコレステロール値が同じでも、どのように治療するかは人によって違うのです。治療の要否や方法の判断は専門的な知識が必要なため、過度に心配したり、症状がないからと放置したりせず、医師とよく話し合って決めるのが良いでしょう。

(2019年4月執筆)

執筆者プロフィール

  • 新百合ヶ丘龍クリニック

  • 龍 祥之助 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_senior21
口・歯 

歯科におけるアンチエイジング

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_senior08
シニア 感染症 

「フレイル」をご存じですか? (3)

おおたクリニック
太田 篤 院長
column_senior03
口・歯 

義歯で変わる生活の質

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_animal39
ペット 感染症 

犬のレプトスピラ感染症

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal35
ペット 

子どもの社会化

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_senior05
シニア 

訪問看護ステーション (2)「家族支援」

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child21
子ども 感染症 

新型コロナと小児喘息

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_woman26
アレルギー 季節の注意 

夏の喘息対策

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_senior20
シニア 胸部・腹部 

高齢者肺炎ワクチン接種のすすめ

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_genki30
胸部・腹部 

心不全が増えています

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column170611
口・歯 

新型ウイルスへの当院での対応 (3)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_child30
子ども 目 

オンライン授業が増えて

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
  • 2020.07.29 (水)
  • 夏の喘息対策
  • 百合が丘すみれクリニック
  • 松浦 健太郎 院長