川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_woman52

口呼吸の弊害と歯並びの関係(1)

口・歯 診療のこと 

 医療安全を考えた予防歯科で、50年後のあなたのお口の中の安全を目標にした治療を受けましょう。使われる材料の安全も必須です。水銀を含む金属や保険のパラ合金は発がん性もあり、携帯の電波に反応して体内影響・脳活動への影響などから、平衡感覚が弱体化して転びやすくなります。また、筋力が低下してちょっと押されただけでも転びやすくなり、駅ホームの転落や運転事故につながります。

 歯は鼻とともに呼吸と咀嚼と嚥下、発音や頭蓋の位置安定維持に重要な役割を持ち、三叉神経を通じて脳活動に関与しています。無意識に口呼吸をしている人は、アデノイド顔貌になります。歯並びも悪化。口の周りや頬の筋肉が緩み筋肉が低下し、ほうれい線や二重アゴ、首のシワが増えます。歯周病も小さい隠れ虫歯も症状がなく「病巣感染」として、30歳以降の病気の元です。口呼吸から全てが始まっていると言えるくらい怖いものなのです。顎関節症だけではありません。

(2019年1月執筆)

執筆者プロフィール

  • ライフスタイルオーラルヘルス ホワイトファミリー

  • 堤 富紀子 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_animal23
ペット 季節の注意 

呼吸器疾患

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal46
ペット 

マイクロチップとは

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_nature17
シニア 成人 

在宅医療と診療所の社会福祉士

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child45
予防 子ども 感染症 

乳幼児のコロナワクチン

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_woman07
胸部・腹部 診療のこと 

魚に潜む「アニサキス」

にもり内科クリニック
二森 浩行 院長
column_body22
予防 耳・鼻・喉 

イヤホン、ヘッドホンの使用について

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_body12
成人 血液・血管 

脚の血管が太く蛇行しています

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_nature30
予防 口・歯 診療のこと 

お口のトラブルを予防する

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column170611
口・歯 診療のこと 

3MIXーMP法(R) という治療法 (2)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_child07
目 診療のこと 

偽斜視とは?

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
column_animal09
ペット 診療のこと 

異物摂取~胃内異物~

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal38
ペット 診療のこと 

「癌性悪液質」 犬の栄養(2)

そえだ動物病院
添田岳史 院長
  • 2022.10.31 (月)
  • 偽斜視とは?
  • こにし・もりざね眼科
  • 小西 美奈子 院長