川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_senior03

歯科医師として

シニア 口・歯 診療のこと 

 私は歯科医師である前に、この地域に根を下ろす生活者です。人とふれあい、つくし、そして何らかの喜びを共に分かちあえること、それが喜びの一つです。歯科治療は、売って終わりのような関わりでは成立しません。患者さんと共に生き、老い、病の時も傍にいることが一つの歯科治療だと考えています。患者さんが歯のことばかり考えているのもおかしいですし、我々が患者さんにそれを強要する事もおかしな話です。普段はホームケアを実践し、定期的に会いに来ていただく。私たちはその数か月間の患者さんを想像しながら、大切なお口を検診する…そういう自分であるために、自己研鑽が大切だと考えます。

 歯科治療は日々進歩し、歯科医師が自分の得意分野で患者さんの治療を進めていたのはもう昔のこと。多彩な治療技術と患者さんの要望をマッチングし、専門医と高レベルでの連携を図り、患者さんの異変をいち早く発見するための歯科治療を行うのが標準です。私たち歯科医師も課題を乗り越えて進歩し、永くお付き合いをさせていただきたいと思います。

 新百合ヶ丘で10数年歯科医をしていますが、地域柄なのかとても穏やかで健康的な人がたくさんいらっしゃいます。私が師事している先生はこう話されています。「NNKではなくPPK」。意味は「ネンネンコロリではなくピンピンコロリ」。認知症と歯の因果関係も解明され、かみ合わせが悪いと認知症率が高くなるという統計結果が出ています。つまり、しっかり噛めるということはとても大切なことなのです。ぜひPPK(ピンピンコロリ)を目指して、人生を楽しみましょう。

(2017年12月執筆)

執筆者プロフィール

  • 新百合山手ファースト歯科

  • 永田 達也 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_mouth06
予防 口・歯 

37年間続けてきた予防歯科という処方(6)

ホワイトファミリー歯科
堤 富紀子 院長
column_senior03
シニア 口・歯 診療のこと 

歯科医師として

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_mouth05
口・歯 診療のこと 

歯が抜けていると抜くでは意味が違う

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_body04
胸部・腹部 血液・血管 頭部・首・肩 

血圧サージ

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_woman43
時事 胸部・腹部 血液・血管 

胸が痛くて、息苦しい?

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_animal12
ペット 胸部・腹部 

「シニア動物」と暮らす(8) 猫の巨大結腸症

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal03
ペット 血液・血管 

血液検査で見る糖尿病

そえだ動物病院
添田 弘 院長
column_woman57
口・歯 診療のこと 

睡眠時無呼吸症候群と歯の形

脇谷歯科医院
脇谷 清隆 院長
column_senior11
シニア 診療のこと 

訪問診療ってご存知ですか?

おおたクリニック
太田 篤 院長
column_mouth02
口・歯 診療のこと 

噛みしめで咬み合せが狂う? (4)

ホワイトファミリー歯科
堤 富紀子 院長
column_mouth03
予防 口・歯 診療のこと 

歯科医院は予防のために通うところへ

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_mouth08
口・歯 診療のこと 

開腹手術と歯の根の手術(抜髄)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
  • 2017.12.26 (火)
  • 血圧サージ
  • ごみぶちクリニック
  • 五味渕 誠 院長