川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_animal39

病気と検査(6)~レントゲン検査

ペット 手足 胸部・腹部 

 レントゲン検査は動物のさまざまな症状に対して、無麻酔で行える画像検査の一つです。咳が頻繁に出る、呼吸が荒い、固形物を食べた後から涎(よだれ)が止まらないなどの症状には「胸部のレントゲン検査」。異物を食べた、下痢や嘔吐が続くなど症状には「腹部レントゲン検査」。足を拳上する、触るとキャンと鳴く、両後肢を引きずるなどの症状には手足や腰、脊椎のレントゲンが必要な場合があります。
 レントゲンで用いられるX線は放射線の一種で、体を通過しやすい性質を持ちます。画像はX線量が多ければ黒く、少なければ白くなります。肺はX線を通過しやすいので黒く、脂肪や臓器、水、骨は順に白く写ります。出産前の胎児の大きさや数を確認することも可能です。検査は、声をかけながら動物の手足を持ち短時間で撮影しますから、動物に大きなストレスを与えない検査だと言えます。
(2016年3月執筆)

執筆者プロフィール

  • 中田動物病院

  • 古守 悟 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_nature24
心・精神 時事 

コロナ禍の中での心療内科

新百合ヶ丘こころのクリニック
浅田 義孝 院長
column_woman09
口・歯 診療のこと 頭部・首・肩 

口内の体に合わない物質が引き起こす肩凝り

脇谷歯科医院
脇谷 清隆 院長
column_senior14
シニア 時事 

在宅療養患者の新型コロナワクチン接種

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_senior19
成人 時事 血液・血管 

高血糖にご注意を

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_woman37
時事 

打つべきか、打たざるべきか

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_nature07
シニア 

高齢者の頻尿について

おおたクリニック
太田 篤 院長
column_animal37
ペット 診療のこと 

震え(2) 痛みが原因となっている場合

中田動物病院
古守 悟 院長
シニア ペット 

甲状腺機能低下症

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_senior11
シニア 時事 

COVID-19と接触感染予防策

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child25
アレルギー 時事 

食物アレルギーの原因食物

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_nature71
アレルギー 季節の注意 時事 

新型コロナウイルスと花粉症

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_senior16
シニア 時事 

高齢者のフレイル

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長