川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_child39

小児のスギ花粉症

子ども 季節の注意 

 今年はスギ花粉飛散量が例年に比べて非常に多く、つらい症状に苦しんでいる花粉症患者さんも少なくありません。以前は発症が少ないと思われていた小児も例外ではなく、3歳の幼児でも目を真っ赤に腫らし、鼻汁・くしゃみ・鼻閉などの典型的な花粉症症状を訴えるケースを認めます。

 治療は抗原回避(マスクや眼鏡など)と薬物療法(抗ヒスタミン薬、抗ロイコトリエン薬、ステロイド点鼻薬、目薬など)が主な手段となり、これらの対症療法で何とか花粉症シーズンを乗り切るしかありません。

 一方で、すでにスギ花粉症に対する舌下免疫療法を行っている患者さんは花粉症のシーズンに入っても症状が軽く、日常生活が送りやすい人が多いように思います。今シーズンは花粉症がつらいと思う人は、舌下免疫療法を検討してみてください。治療開始時期や年齢制限がありますので、詳しくは専門機関に相談してください。

(2023年3月執筆)

執筆者プロフィール

  • おばた小児クリニック

  • 小幡 俊彦 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_mouth16
予防 口・歯 

歯ブラシのやり方

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_animal08
ペット 季節の注意 

耳のかゆみ

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal24
ペット 

変形性骨関節症

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_nature35
診療のこと 

在宅医療における酸素療法について

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child03
子ども 熱・咳・寒気 

PFAPA症候群

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_body04
成人 胸部・腹部 

胸がチクっと痛んだら

にもり内科クリニック
二森 浩行 院長
column_nature69
予防 感染症 

感染力の強い麻疹風疹

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_body12
血液・血管 診療のこと 

急に息苦しくなりました

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_senior09
口・歯 診療のこと 

充実したセカンドライフを楽しむために

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_genki15
口・歯 診療のこと 

仮面ライダー発表50周年

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_child30
子ども 目 

子どもの近視の進行を遅らせるために

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
column_animal39
ペット 季節の注意 

皮膚のかゆみ

中田動物病院
古守 悟 院長
  • 2023.05.28 (日)
  • PFAPA症候群
  • おばた小児クリニック
  • 小幡 俊彦 院長