川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_animal15

震え(3) 病気が原因となっている場合

ペット 診療のこと 

 震えの原因には、寒さ・恐怖心・喜び・痛みなど、さまざまなものがあるとご紹介してきましたが、隠れた「病気」が原因となっていることもあります。

 体内のバランスが崩れる低血糖症などの「代謝性疾患」、尿として出るはずの毒素が溜まってしまう腎不全やアンモニアを解毒しきれなくなる肝不全などの「内臓疾患」、てんかんや脳腫瘍などの「神経疾患」などが原因で震えやけいれんが起こることもあります。てんかん発作の場合は、予兆としてあくびや歯ぎしりをするなどの行動が見られることもあるので、そういった様子も見てあげるといいです。

仔犬の場合は、ごはんを食べないと体の中のエネルギーが不足して「低血糖」の状態になり、震えが起こることがよくありますが、応急処置で砂糖水を飲ませることで改善する場合があります。しかし、けいれん発作など一部の震えは緊急治療が必要な場合もあるので、受診をお勧めします。

(2021年2月執筆)

執筆者プロフィール

  • 中田動物病院

  • 古守 悟 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_nature35
診療のこと 

在宅医療における酸素療法について

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child03
子ども 熱・咳・寒気 

PFAPA症候群

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_body04
成人 胸部・腹部 

胸がチクっと痛んだら

にもり内科クリニック
二森 浩行 院長
column_nature69
予防 感染症 

感染力の強い麻疹風疹

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_body12
血液・血管 診療のこと 

急に息苦しくなりました

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_senior09
口・歯 診療のこと 

充実したセカンドライフを楽しむために

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_genki15
口・歯 診療のこと 

仮面ライダー発表50周年

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_child30
子ども 目 

子どもの近視の進行を遅らせるために

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
column_animal39
ペット 季節の注意 

皮膚のかゆみ

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal03
ペット 

気管虚脱

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_nature54
心・精神 診療のこと 

うつ病回復期に必要なこと

新百合ヶ丘こころのクリニック
浅田 義孝 院長
column_nature68
口・歯 診療のこと 

関節静的反射

脇谷歯科医院
脇谷 清隆 院長
  • 2023.05.28 (日)
  • PFAPA症候群
  • おばた小児クリニック
  • 小幡 俊彦 院長
  • 2023.04.29 (土)
  • 気管虚脱
  • そえだ動物病院
  • 添田岳史 院長