川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_body04

縦隔動揺

胸部・腹部 

 縦隔とは左右を肺に、前後を胸骨と胸椎に囲まれた胸の中央部で、心臓・大血管・気管などがあります。正常では呼吸に伴い縦隔が大きく揺れ動くことはありませんが、縦隔が揺れて重篤な呼吸困難を来すことがあり、「縦隔動揺」といいます。

 交通事故や落下事故などで2か所以上の骨折をした肋骨が数本できると、その部分の胸壁の剛性が失われ、呼吸に合わせて凹んだり膨らんだりします。すなわち吸気では胸腔内が陰圧になるので骨折部の胸壁が凹み、肺を押すので空気を吸い込めず、縦隔も対側へ押されます。逆に呼気では胸腔内圧が上昇し骨折部が胸壁外に膨らむので、骨折側の肺内が十分な陽圧になれないため空気を吐き出せず、縦隔も骨折側に引かれます。呼吸をしても縦隔が左右に振れ、骨折部の胸壁が陥凹・突出するだけで、十分な空気の出し入れができず危険な呼吸困難を招きます。緊急な処置が必要となります。

(2020年10月執筆)

執筆者プロフィール

  • ごみぶちクリニック

  • 五味渕 誠 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_baby18
子ども 時事 熱・咳・寒気 耳・鼻・喉 

RSウイルス感染症流行中

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_shoku01
季節の注意 感染症 成人 時事 

コロナ禍での夏の過ごし方 〜暴飲暴食に注意〜

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_woman60
予防 季節の注意 胸部・腹部 血液・血管 

夏の暑さと不整脈

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_nature09
予防 季節の注意 

熱中症か、コロナか?

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_mouth08
口・歯 診療のこと 

抜歯宣言歯の救済

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_senior20
目 薬 

緑内障だと使えない薬があるの?

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
column_animal09
ペット 口・歯 

耳の腫れ ~外耳炎~

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal44
ペット 目 

目が赤い

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_nature18
心・精神 診療のこと 

精神分析のこと

新百合ヶ丘こころのクリニック
浅田 義孝 院長
column_woman31
季節の注意 血液・血管 頭部・首・肩 

急に立ち上がらないでください

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_mouth08
口・歯 診療のこと 

体の不調や義歯の不快反応を消す方法

脇谷歯科医院
脇谷 清隆 院長
column_woman48
感染症 時事 

アナフィラキシーショック ワクチン大丈夫?

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
  • 2021.07.03 (土)
  • 目が赤い
  • そえだ動物病院
  • 添田岳史 院長