川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter

病気はコロナだけではありません

予防 時事 

 今、日本全国で新型コロナウイルスにより外出の自粛を強いられ、生活が一変しています。運動量の減少もその一つです。スポーツクラブは閉鎖され、テレワークで通勤もなくなり、子どもから高齢者まで多くの人が運動不足と相対的な過食の状態です。筋力や心肺機能が落ちるのは驚くほど速く、運動をやめると1か月で筋力は半分近くまで低下します。

 特に高血圧や糖尿病などの生活習慣病のある人は、運動不足による筋力低下や体重増加は病状に大きく影響します。このため、生活習慣病が悪化している人が多くいます。コロナは差し迫った危機ですが、生活習慣病も心臓病や脳卒中などの将来の危機になります。

 コロナウイルスは人から人にうつるので、人混みや近距離での他人との接触は感染の可能性がありますが、住宅地や郊外でのウォーキングなどは感染の可能性が低いので、タイミングをみてぜひ続けてください。

(2020年4月執筆)

執筆者プロフィール

  • 新百合ヶ丘龍クリニック

  • 龍 祥之助 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_senior21
口・歯 

歯科におけるアンチエイジング

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_senior08
シニア 感染症 

「フレイル」をご存じですか? (3)

おおたクリニック
太田 篤 院長
column_senior03
口・歯 

義歯で変わる生活の質

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
column_animal39
ペット 感染症 

犬のレプトスピラ感染症

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal35
ペット 

子どもの社会化

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_senior05
シニア 

訪問看護ステーション (2)「家族支援」

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child21
子ども 感染症 

新型コロナと小児喘息

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_woman26
アレルギー 季節の注意 

夏の喘息対策

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_senior20
シニア 胸部・腹部 

高齢者肺炎ワクチン接種のすすめ

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_genki30
胸部・腹部 

心不全が増えています

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column170611
口・歯 

新型ウイルスへの当院での対応 (3)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_child30
子ども 目 

オンライン授業が増えて

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
  • 2020.07.29 (水)
  • 夏の喘息対策
  • 百合が丘すみれクリニック
  • 松浦 健太郎 院長