川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_senior15

おうちで最期まで過ごすには? 摂食障害(2)

シニア 

 見過ごされる高齢者の摂食障害要因として、食環境が挙げられます。環境には、机や椅子の高さ・食事姿勢・食事器具などがあります。食事を摂取するときの姿勢は、机や椅子の高さや位置に影響を受けます。姿勢と机や椅子との関係についてはあまり配慮されていないことが多く、椅子と体の間にクッションや枕を挟んであげることで改善することもあります。椅子の高さは、深く腰掛けた状態で足が床にしっかりとついて、かつ膝が90度に曲がるくらいの位置がベストです。

 車椅子では、フットレスト(足置き)は使用せずに、基本的に足は床に置いたほうが、足が浮いているよりも、摂食量が増えると言われています。テーブルの高さは、軽い前傾姿勢の状態で腕を乗せた際に、肘が90度に曲がるくらいが適切です。また、椅子から落ちないようにするために、背中や頭の後ろなどにクッションを入れて支えることもおすすめです。

(2019年10月執筆)

執筆者プロフィール

  • リスホームケアクリニック

  • 立野 慶 理事長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_animal01
ペット 

食道内異物

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal15
ペット 

糖尿病は家族で管理する

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_woman28
皮膚 

デルマドローム

葛西皮膚科医院
葛西 庸子 院長
column_nature08
心・精神 

私が守るもの

新百合ヶ丘こころのクリニック
浅田 義孝 院長
column_senior08
シニア 

おうちで最期まで過ごすには? 「治療栄養」

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child35
アレルギー 

スキンケアによるFAの発症予防

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_body17
季節の注意 

血圧と脳卒中

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_child41
耳・鼻・喉 診療のこと 

小児の副鼻腔炎に注意を

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_woman02
感染症 時事 

正しく怖がるのは、難しいですが

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_mouth09
口・歯 診療のこと 

歯の神経を取ってはいけない

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_mouth05
口・歯 

信じて使っていたら歯と歯肉をダメに?

ホワイトファミリー歯科
堤 富紀子 院長
column_mouth06
予防 口・歯 

PMTC(Professional Mechanica

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
  • 2020.04.02 (木)
  • 私が守るもの
  • 新百合ヶ丘こころのクリニック
  • 浅田 義孝 院長
  • 2020.03.30 (月)
  • 血圧と脳卒中
  • 百合が丘すみれクリニック
  • 松浦 健太郎 院長