川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_senior08

血圧高めと言われたら

診療のこと 

 生活習慣病の中でも高血圧は最も多い疾患です。かつて死亡率1位だった脳血管疾患が減少したのは、高血圧治療が広く行われるようになったことが大きく寄与しています。

 血圧が高めの人はまず生活習慣の改善、即ち(1)減塩、(2)野菜や魚の積極的摂取、(3)脂質の制限、(4)減量(BMI25未満)、(5)運動(毎日30分以上の有酸素運動)、(6)睡眠(毎日5時間未満あるいは9時間以上でも高血圧や糖尿病のリスクが高くなる)、(7)節酒(アルコール換算で1日男性20ml・女性15ml以下)、(8)禁煙などが必要です。

 それでも降圧目標にならない人は降圧剤の使用がすすめられています。降圧剤の服用を嫌う人も多くいますが、血圧が高ければ高いほど、心臓疾患や脳を含めた血管疾患の羅患率と死亡率が高くなります。例えば140/90でも至適血圧の120/80以下に比べると死亡率が高いことが分かっており、より適切な降圧が推奨されています。

(2019年3月執筆)

執筆者プロフィール

  • ごみぶちクリニック

  • 五味渕 誠 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_animal35
ペット 

症状から見る病気~お尻歩き〜

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal03
ペット 

多飲多尿(2)

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_mouth12
口・歯 診療のこと 

歯を抜いたり削ったりしてはいけない(13)

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_body31
口・歯 

口呼吸の弊害と歯並びの関係(6)

ホワイトファミリー歯科
堤 富紀子 院長
column_eyes03
目 

眼鏡は変形していませんか?

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
column_body35
手足 皮膚 

手湿疹

葛西皮膚科医院
葛西 庸子 院長
column_woman47
心・精神 薬 

不眠症と睡眠導入剤のこと

新百合ヶ丘こころのクリニック
浅田 義孝 院長
column_senior10
シニア 診療のこと 

最期までおうちで過ごすには? 転倒編(2)

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_child25
アレルギー 子ども 

プロバイオティクスとFA

おばた小児クリニック
小幡 俊彦 院長
column_body36
予防 診療のこと 

糖尿病治療はまず食事・運動療法から

百合が丘すみれクリニック
松浦 健太郎 院長
column_senior27
シニア 時事 

高齢者・認知症の自動車運転について(2)

おおたクリニック
太田 篤 院長
column_senior08
シニア 口・歯 

誤嚥

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
  • 2019.08.07 (水)
  • 多飲多尿(2)
  • そえだ動物病院
  • 添田岳史 院長
  • 2019.08.02 (金)
  • 手湿疹
  • 葛西皮膚科医院
  • 葛西 庸子 院長
  • 2019.07.26 (金)
  • 誤嚥
  • ごみぶちクリニック
  • 五味渕 誠 院長