川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
column_mouth02

噛みしめで咬み合せが狂う? (4)

口・歯 診療のこと 

 下奥歯が内側に傾いたまま成人になり40歳を超えた場合、内傾斜は進行し、咬み合わせの高さは奥歯で低くなります。小臼歯と犬歯は直立していて咬合圧を受け持つので、負担過重で直下に内側骨隆起も増大して、口腔内の舌スペースの高さ幅もが小さくなり、睡眠時無呼吸が発症します。身体肥満でなく痩せた体型でも顎と舌のサイズアンバランスで発症します。

 口を開けて下歯列が舌の下に隠れ、喉の奥の粘膜壁が見えない場合は危険です。起床中は呼吸のために舌の筋肉を強く収縮させていますが、歯列痕で舌ガンの発症も。顎を前に出して気道を確保するため頭が前傾し、頸椎に負担がかかり猫背に。体の変形から頸椎ヘルニア、歯は咬耗(こうもう)していきます。

 睡眠時低酸素血症の長期の影響は、血管内皮細胞に影響し、動脈硬化・心筋梗塞・糖尿・高コレステロールなど代謝障害を発症させます。40歳からの歯列矯正・咬合管理は重要です。

(2017年12月執筆)

執筆者プロフィール

  • ホワイトファミリー歯科

  • 堤 富紀子 院長

クリニックの詳細を見る
院長コラム一覧

新着ドクターコラム

column_senior02
口・歯 

口元から始まる体の健康

新百合山手ファースト歯科
永田 達也 院長
口・歯 診療のこと 

助かる可能性がある歯を残す

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
column_woman40
感染症 時事 目 

新型コロナ時代の眼のケアについて

こにし・もりざね眼科
小西 美奈子 院長
column_animal37
ペット 口・歯 皮膚 

歯周病

中田動物病院
古守 悟 院長
column_animal47
ペット 

レントゲン検査と超音波検査は視覚情報

そえだ動物病院
添田岳史 院長
column_child16
感染症 皮膚 

マスクによる肌荒れ

葛西皮膚科医院
葛西 庸子 院長
column_woman24
心・精神 感染症 時事 

コロナ禍が精神の健康に与える影響

新百合ヶ丘こころのクリニック
浅田 義孝 院長
column_mouth08
口・歯 

かみ合わせ調整・アレルゲン除去で改善するもの

脇谷歯科医院
脇谷 清隆 院長
column_senior11
シニア 

訪問看護ステーション (3)「排便と介護者家族」

リスホームケアクリニック
立野 慶 理事長
column_woman59
成人 胸部・腹部 

高血圧と睡眠時無呼吸症候群

ごみぶちクリニック
五味渕 誠 院長
column_body36
手足 

休み休みにしか、歩けません

新百合ヶ丘龍クリニック
龍 祥之助 院長
column_senior21
口・歯 

歯科におけるアンチエイジング

うえはら歯科医院
上原 良一 院長
  • 2020.09.02 (水)
  • 歯周病
  • 中田動物病院
  • 古守 悟 院長