川崎市麻生区周辺の頼れるクリニック情報を紹介 地域のかかりつけ医を探すなら メディコラ

Follow Us
  • facebook
  • twitter
  • TOP
  • イベント情報

補聴器とコミュニケーションの講座

補聴器とコミュニケーションの講座
  開催日  2018.10.18(木)・25(木)・11.01(木)

 
病気や事故、高齢者のための中途失聴・難聴者やその家族・関係者を対象にコミュニケーションの幅を広げ、仲間と生きがいを見出すための講座。補聴器の聞こえの低下を補う方法について、同じ聞こえに悩む仲間と一緒に学ぼう。聞こえづらくても、補聴器が無くても安心な要約筆記(話を文字で映し出す)を使用し、マイクの音を直接聞けるループ受信機貸出も有り。
 
《こんなこと思い当たることはありませんか? 》
病気や事故、高齢で耳の聞こえに悩んでいる。
せっかく買った補聴器がうまく使いこなせない。
どんな補聴器を選べが良いか迷っている。
テレビのボリュームが大きいと言われる。
聞こえないので電話を取るのがおっくうになった。
人と会うのが面倒になった。

 
『補聴器講座内容』
■「補聴器の基本的な知識、機種、利点と欠点」
・利用目的に合った補聴器の選び方や上手な使い方を学ぶ
・補聴器について質疑応対
・聞こえない先輩の体験を聞く
■「読話(どくわ)」
・話し手の口形を見るコツをつかみ、聞き漏れを補う方法
■「手話」
・簡単な手話を覚えることで聞き間違いを減らす
■「聞こえを助ける機器の案内」
■「難聴者と要約筆記」
■「難聴の方との接し方」
※販売などは一切無し
 

 
時間/13:30〜15:30(木曜・全3回)
会場/福祉バルたま 研修室(多摩区社会福祉協議会)(小田急線・向ヶ丘遊園駅北口 徒歩10分)
講師/小川光彦(全日本難聴者・中途失聴者団体連合会・認定補聴器技能者 他)
対象/市内在住の耳の聞こえにくい人やその家族、関係者
定員/30人
申込み/氏名・年齢・住所・電話、FAX・緊急の連絡先(携帯・メール他)・補聴器の有無(メーカー・型式)・身体障害者手帳の有無(持っている場合は何級かも)を記入し、電話・FAX・ハガキで10月11日(木)締切
参加費/無料
※補聴器や身体障害者手帳が無くても参加可

 
【問合せ先】
川崎市聴覚障害者情報文化センター
〒211-0037
川崎市中原区井田三舞町14-16
TEL/044-798-8800
FAX/044-798-8804
URL/http://www.joubun.net/cmsx/ivent.html